スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!2

イントラ室という最初の手術室に入り、手術台へ寝かされ、ついにスーパーイントラレーシックの手術です。
局部麻酔薬を点眼され、眼球を固定する器具をつけました。
これがすごく怖かったです~ 眼球は痛くはないですが、周りがけっこう痛かったです。
ギュッギュと器具を押し込まれて、眼球が飛び出る感じwobbly
眼球を固定されたら、次にレーザーを照射されます。
20秒くらいでしょうか、上にある器械の照明を見続けるのですが、かなり緊張していて、とても長い時間に感じました。
だた、レーザーの照射中もお医者様が「もう少しです~上手くいってますよ~」などと声をかけてくれるのでちょっと安心できました。

スポンサードリンク

「フラップの作成中は何も見えなくなりますが、心配ありません」と手術ガイダンスに書いてありましたが、それでもやっぱり真っ暗になると「このまま見えなくなったら?」と怖かったです。
手術が終了すると、すっかりボヤけていますがなんとか見えています。よかった~
そして、間を置くことなく次の手術室へ!え~このまま??
ボヤ~としたまま担当の方に肩を持たれながら廊下をフラフラを歩いていきました。
ボヤけながらも通り過ぎるスタッフの方はきちんとお辞儀をして通り過ぎていきます。
今の目の状態ってフラップを作成した、角膜がペラペラした状態なんですよね。怖い~
今度はエキシマ室というようです。
エキシマレーザーを照射し、近視・遠視・乱視を治療するところです。
お願いします~と言って、また手術台に寝ました。イントラレーシック手術当日!3

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

イントラレーシック手術の適応検査の予約前の準備
イントラレーシックの手術を受けるにあたっての事前準備です。 品川近視クリニックで......
イントラレーシック 適応検査
品川近視クリニック銀座院にてレーシックの適応検査をした体験談です。 まずはネット......
イントラレーシックの手術当日まで
品川近視クリニック銀座院でイントラレーシックの適応検査を受け、幸いにも手術に適応......
スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!1
イントラレーシック、いよいよ手術当日です。 当日は渡されていた同意書と、医療保険......
スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!3
フラップを作り終わって、次はエキシマ室へ移動し、手術台へ寝ました。 エキシマ室は......
スーパーイントラレーシック手術後、帰宅してからのケア
保護メガネをして無事帰宅しましたが、家でも当日はちょっと大変でした。 渡された目......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

品川近視クリニック イントラレーシック 体験談:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://shinagawa-lasik.rtic.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。