イントラレーシック手術の適応検査の予約前の準備

イントラレーシックの手術を受けるにあたっての事前準備です。
品川近視クリニックでイントラレーシックを受けようと決めましたが、適応検査の予約をする前にいくつかの準備をしておきました。
まず、イントラレーシックの手術当日だけでなく、検査のときにもすでにコンタクトレンズの使用を中止している必要があります。ハードレンズは2週間、ソフトレンズは1週間前からということなので、NAOは念のため1ヶ月も前からコンタクトレンズは使用せず、メガネ生活をしていました。
それから、イントラレーシックの手術後はスポーツや旅行などの制約がありますので、スケジュールを確認しました。
NAOは花粉症があるので、花粉の季節が終わって、旅行の予定もしばらくない時期を選びました。
あとは医療保険手術給付金の準備です。

スポンサードリンク

加入していたアクサ生命の医療保険のコールセンターに問合せをしたところ、NAOの入っている医療保険ではレーシックは手術給付金が10万円出るとのこと。
手術給付金が出るとのことで、だいぶ手術代金が節約できます!嬉しい~
まあ、それ以上に医療保険を払い続けているのですけれども。
とりあえず、まずはイントラレーシックの適応検査をパスしないことにははじまりません。
適応検査にパスしたら、アクサ生命専用の手術給付金の支払い請求書フォームを送付してくれるようにまたあらためて電話をすることにします。
今回は手術給付金の支払いの有無の確認のみ、でした。
ということで、スケジュール確認と、コンタクトレンズの使用中止と、手術給付金の支払いの有無の確認が適用検査の前の下準備でした。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

イントラレーシック 適応検査
品川近視クリニック銀座院にてレーシックの適応検査をした体験談です。 まずはネット......
イントラレーシックの手術当日まで
品川近視クリニック銀座院でイントラレーシックの適応検査を受け、幸いにも手術に適応......
スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!1
イントラレーシック、いよいよ手術当日です。 当日は渡されていた同意書と、医療保険......
スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!2
イントラ室という最初の手術室に入り、手術台へ寝かされ、ついにスーパーイントラレー......
スーパーイントラレーシック いよいよ手術当日!3
フラップを作り終わって、次はエキシマ室へ移動し、手術台へ寝ました。 エキシマ室は......
スーパーイントラレーシック手術後、帰宅してからのケア
保護メガネをして無事帰宅しましたが、家でも当日はちょっと大変でした。 渡された目......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

品川近視クリニック イントラレーシック 体験談:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://shinagawa-lasik.rtic.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。